自己紹介

初めまして。灯の樹のケアマネジャー 平石 歩と申します。宜しくお願い致します。

こういったコラムを書くのは初めてなので、変な事を書いてしまったらすみません。読んでいて不快になった人がいらっしゃったら、教えて頂ければ直ぐに訂正をさせて頂きます。

何を書きましょう…ケアマネジャーの仕事は、皆様が最初に介護に行き当たった時、どの様に介護をするか、住んでいる地域にどんな介護資源があるか、等の相談役になる事が多いです。

介護をしたいけど、何をしたらいいか分からない。ご両親やご親戚が、家事ができなかったり、トイレに行けなくなったり、困っている事はあるけど、具体的に介護サービスを使うにはどんな手続きが必要なの?

こんな悩みがある方は、まず最寄りのケアマネジャー事業所か、市役所、又は地域包括支援センターにご連絡頂ければと思います。もちろん、私達にご相談頂ければ歓迎いたします。

私達ケアマネジャーは、直接ご利用者様の介護をする事はありません。と言いますか、制度上出来ない事になっています。

あくまでも、ご相談に乗り、提案をし、利用する介護サービス等の手続等を粛々とご利用者様やキーパーソンの方と進めていくのが仕事です。良く相談援助や、ケアマネジメント、介護支援なんて言ったりします。

この為、ご利用者様やご家族様との相性がとても大事になります。誰でも、相談しやすい人、相談しにくい人がいると思います。でもそういう時は、ケアマネジャーに素直に伝えたり、市役所や地域包括支援センターに相談したりしましょう。他のケアマネジャーに代わってもらったりする事もできますから、我慢しないで下さいね。

何だか、取り止めなく思った事を書いてしまいました。コラムって難しいですね。

又、思いつく事がありましたら掲載しようと思います。ここまで読んで頂き、有難うございました。

何かありましたら、何でも大丈夫です。まずはご連絡下さい。灯の樹 平石でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA